炭火焼き鳥屋さんの店舗デザイン!ご依頼受けました!!

台風9号が旧盆(ウンケー)に接近し、ご先祖様を満足いくかたちでお迎えができなかったみなさま、こんにちは。La.fitのトクザトです。

みなさま、台風被害どうでしたでしょうか?僕が住んでいる地域は比較的、大きな被害が出ることはなかったんですが、場所によっては樹木が折れていたり、土砂崩れが起きた地域もあったようです。しかし、接近前は“最大瞬間風速70m”という情報と玉城知事が「命を守る行動を」という呼びかけのおかげか、県民の方もいつもより台風対策がしっかり出来たように思えます。そのおかげで、目立った被害もなく日常に戻れるのではないでしょうか。ただ、沖縄は旧盆にあたり、ご先祖様を迎えるウンケーはできなかった方が多いと思います。あの風では門にろうそくは立てられないですし、第一、親戚同士も満足に集まれなかったと思います。コロナ禍で人が集まりにくい状況と重なったこともあり、ご先祖様も「今年は仕方がないな」って思ってくれることを願いたいですね。

そんな台風のなか、どこも行けない我が子たちの口癖となったのは「ヒーマー(暇)、遊んで~!」でした。僕もさすがに嵐のなか危険を犯してまで職場に行くことは避け、自宅で図面を描いていたんですが、子どもたちの「構ってちょうだい」にどうしようかと悩んでいた時、妻が「ダンボールで工作するよ」と言い、リビングでなにかしら作り始めたんです。僕は内心、ほっとして仕事に集中することができたんですが、しばらくして冷蔵庫にお茶を飲みに行ったら完成度の高さにびっくり(;゚Д゚)! 「こんなもん作れんの?」と聞くとスマホで検索したら意外と簡単らしいんです。その作品がコチラ。ダンボールガチャガチャとダンボールガラポン!!

凄くないですか?100均で“グルーガン”ていう接着材とはさみ、カッターを使って作ったみたいなんですが、とてもよく出来ていてほんと驚きました!これもモノづくりだし、出来たときには達成感もあるようでとてもうれしそうに遊んでいました。妻にも感謝し、あらためて『子どもと一緒に楽しみながら過ごす』ってとても幸せなことなんだなって思うと同時に、あと何年こういう時間があるのかなっていう思いもあり、「家にいる時間をもっと大事にしよう」と思いましたよ(*‘ω‘ *)

さて、La.fitはと言いますと新たに店舗デザインの依頼を受けました!

ありがたいことにこの依頼主、実は過去施主のM様なんです。名護で炭火を使った焼き鳥屋さんを経営されていて、今の場所よりもう少し広い場所で営業したいと以前から考えていたらしく、今回、気に入った場所がようやく見つかったとのこと。そこでお店を改装工事をすると決められたそうです。そしてその場所っていうのが今営業されている場所のなんとお隣!約10年くらい営業された場所からも離れないことで、今までのお客様ともつながりながら、お店のイメージを変えることで新規のお客様の来店も見込めるという絶好の場所なんです(^0_0^) M様のご自宅をリノベーションしたことがきっかけで、今回のお仕事も依頼して頂けるなんてとても幸せです!(^^)! 「あんなデザインにしようかな~」とか「こいうふうにしたら絶対カッコいい!」なんて想像したりしてなんかして…。今からとても楽しみな案件となりました。

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。
おうちだけじゃなく、そのひとの暮らしが豊かになるように。
店舗デザインやオフィスデザインなどのビジネスシーンもLa.fitがお手伝いできれば幸いです。
いろんな方と一緒になって、協力し合い、お互いが満足できる空間がつくれるよう、これからも頑張っていきたいと思います。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。