コロナ禍ですが、リノベーションのお問い合わせも続々増加中!

全国的に梅雨が明け、日本列島が夏真っ盛りな今日この頃。みなさまいかがお過ごしでしょうか?La.fitのトクザトです。

今年はコロナの影響が2月頃から本格的に出始めたので、学校の卒業式や始業式ができないという残念なことがありました。その長期間の休校が影響し、夏休みも10日程度となってしまい、子どもたちも“夏休みを満喫!”とはいかないようですね。また、“Go to キャンペーン”の影響か、沖縄ではコロナ感染者の増加も止まらない状況で病床も足りないとのこと。コロナじゃなかったとしても、多少、体調が悪くても病院には行かないといいますか、行けない状況となっていることも不安のひとつです。これからの時期は熱中症もあるので、しっかり体調管理と衛生管理をやっていきたいですね(^_^;)

そんな子どもたちの夏休み期間ですが、僕は当初からこの10日程度の夏休みで、ひとつくらいは思い出に残ることをやろうと決めていました。そして、実行した計画が【グルクン沖釣りツアー】!

僕は2人の女の子を持つ父親なんですが、その娘たちにいろんな体験をさせてあげたいと日頃から思っているんです。そのひとつとして【釣り】があるんですけど、漁港での釣りはいままで何回か連れて行ったのですが、なかなか釣れない。僕と同じ世代の方はわかると思うんですけど、僕が子どものころよりあきらかに釣れなくなっているんです。やっぱり、地球温暖化の影響なのか、魚って減っているんだなって感じてしまいます。そこで【魚釣りの体験】をさせてあげたくて、今回、沖釣りツアーに行ってきました。その様子はがコチラ。

当然、お金も掛かることなので、頻繫に行けるわけじゃないんですけど、釣果というより妻と子どもたちに【体験】をしてもらうことで、【思い出】を作ることができました(*^▽^*) 仕事で忙しく、家族と一緒にいる時間は少ないかもしれないけど、できるだけ子どものうちに【思い出づくり】をたくさんしていきたいと思ってます。大人になっても「そんな幼少期があったな」と楽しい思い出があれば、心の豊かさに繋がっていくし、何より僕の仕事への励みになります。少ない夏休みだけど、思い出深い夏休みになったらいいなって思うトクザトでした(*^-^*) あ、グルクンは唐揚げにして美味しくいただきましたよ!

さて、La.fitはというとリノベーションの現場も新築の現場も暑いなか、順調に工事が進んでいます。それ以外にも、先月行った『リアルリノベーションセミナー』も大好評で営業活動にもチカラを入れて頑張ってます(^0_0^) また、お電話やホームページからのお問合せも増えてきており、コロナ対策を行ないながらご自宅でのヒアリングもさせて頂いてます。今回は、その打合せの移動中に行った食べ物屋さんのご紹介!

お客様との打合せの帰り、カデカルと昼食をどうするかという話になり、僕が「ガッツリ系でもなく、カフェというか、女子的なランチがいいかな」って振ったんです。すると、カデカルがスマホで探してくれたのがこの『とうふ家 Beans』。

住所:沖縄県那覇市首里当蔵町2-15-24

僕がオーダーしたのは『まーぼーゆしどうふ』でカデカルがオーダーしたのが『アーサ入りゆしどうふ』。今回はライスセットではなく単品で注文したんですが、結構ボリュームがあり大満足のランチになりました。しかもこの『まーぼーゆしどうふ』がめっちゃ美味しい!グツグツ煮立った状態でテーブルに運ばれてきて、熱々で辛い!今度はライスももらおうと思ったくらい美味しかったお店です。金額も1000円以下でとてもリーズナブルに感じました(*^▽^*) 気になった方、是非、一度行ってみてください。満足されると思いますよ!

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。
現場の進捗状況も投稿していきながら、打合せの時に寄った素敵なお店をみなさんにも紹介していければと思います。コロナのなかでも頑張っている飲食店の方にもエールを送り、僕らもまた応援してもらえるよう、日々、努力していきます。
また、医療や飲食の方を見習い、リノベーションを通して僕らに何ができるか、何をするべきかを問いながら、これからの仕事を考えていきたいと思います。
美味しいものを食べながら、未来を見据えた仕事をしていきたいなと思った幸せなひと時でした(^_-)-☆
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。