fbpx

U様リノベーション、『完成見学会&お引渡し』をしました!

連日、ニュースで取り上げられているコロナウィルスの影響に悩まされているみなさま、こんにちは。La.fitのトクザトです。

朝起きてテレビをつけてもコロナ、新聞を見てもコロナ。仕事を終えて帰っても家族の話題はコロナ…。経済だけじゃなく、教育や防犯・犯罪の影響も出ているコロナウィルス問題ですが、まだまだ終息が見えない状況ですね。僕もそうなんですが、子どもが家でお留守番する日が続くと毎日退屈だろうなって思い、気になってしまいます。ほとんどの親が同じ思いをしていると思いますが、まあ、今はしょうがないですよね(-_-;)

そんなうちの子なんですが、毎日どう過ごしているのかと少し心配していると妻から写真が送られてきたんです。

タイトル『かくれんぼ』

おお~!結構楽しんでるじゃないか(゚д゚)! しかも隠れきれてないところがいい!

狭い我が家で、どうやって楽しく過ごそうかと考えながら遊んでるんだなと思うと、少しばかり癒された瞬間でした。そのあとのお昼も流しそうめんをやったみたいで、親が家にいるとやっぱり楽しいことが増えるのかなって思います。

僕はなかなか家にいる時間が少ないので子どもたちや妻に申し訳ないなって思い、5月の連休はなにか家で一緒に楽しむ企画を考えようと思いました(;^ω^)

さて、La.fitのことですが、先日、『U様 リノベーション』の完成見学会とお引渡しを行ないました。

コロナウィルス感染防止の観点から、見学会の開催はかなり悩んだ時期だったのですが、来場されたお客様と施主様のご理解とご協力のもと、開催させていただきました。今後の見学会の開催も通常通りにおこなうことは出来ないと思いますが、できるだけコロナショックが終息したときに少しでもみなさまの暮らしが豊かにできるようLa.fitもバージョンアップしていきたいと思います。

実は、今回のU様リノベーション工事において、U様ご家族に大変なご迷惑とご心労をお掛けしてしました。お引渡しという工期を優先し、施工品質に妥協し、U様のご期待・信頼を損なってしまいました。U様にはお引渡し日の延長をお願いし、手直し工事をしっかりさせていただきましたが、その時にU様から「La.fitのデザインや施工には満足してます。今回の失敗から多くを学び、今後に生かしてください。」とおっしゃってくれました。

お客様へのお引渡しが延びるということは、賃貸しているアパートの引き払いに影響が出てしまうだけじゃなく、引っ越し作業のために有給休暇を会社に届けていた場合も迷惑を掛けてしまいます。

今回、U様は今までひとりで住んでいた2階建ての住宅の1階部分をリノベーションし、娘夫婦と一緒に暮らすというものでした。引き渡し日が決まってから、U様は娘夫婦やお孫さんと一緒に暮らすことをとても楽しみにしていたと思います。それを間に合わすことを優先に僕たちは急いで工事を進め、結果、妥協し、施工品質を落としてまで引き渡し日を優先した工事を行なってしまいました。

今回の工事は、La.fitにとってとても忘れられない経験となりました。これまでのお客様からの信頼が自信となり、いつしかそれが過信になってしまった結果、目の前のお客様への期待を超えるどころか裏切ってしまうことになりました。

最後にU様から頂いた言葉。「成功は偶然の結果で、運がよかったと思うように心に留めて精進してください。」とおっしゃってくれました。

La.fitはとてもお客様に恵まれてます。お客様によって成長させてもらってることをスタッフみんなで感じました。「失敗から多くのことを学ぶ」ことを伝えてくれたU様にとても感謝しています。僕たちはもう一度、La.fitととして原点を見つめなおし、バージョンアップしてたくさんのお客様の“暮らしを楽しむ”お手伝いをさせていただきたいと思います。

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。
今回の『U様 リノベーションプロジェクト』。もう二度と同じ失敗をすることなく、僕たちは前に進んでいきたいと思います。U様がおっしゃってくれた言葉を忘れることなく、今回の工事がLa.fitの財産となり、大きく成長していつかU様が「ウチの工事、あのLa.fitがやったんだよ。」と笑顔で自慢できるくらいの会社になろうと思います。U様、本当にありがとうございました。
みなさま、これからもっとお客様に寄り添えるよう頑張っていきますので、今後のLa.fitの活躍にご期待ください!
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。