K様 リノベーション、着々と進行中!

新型コロナウイルスの影響で深刻なマスク不足に直面しているみなさま、こんにちは。La.fitのトクザトです。

どのコンビニや薬局に行ってもマスクがない!買えたらラッキーくらいの気持ちで生活用品が置かれている棚を見たりするんですが、どこにも売ってない(-_-;) ちょっと前までは棚に貼られているお知らせは『おひとり様1つまで』と書かれていた文字も最近では『1グループ1つまで』と書かれていました(゚д゚)! やっぱり、このマスク不足の事態となるとグループでまとめて購入しようとするひとも出てくるんでしょうね。そうなるとお客さん同士だけじゃなく店員とのトラブルも起きてくることが予想されます。いろんなところに悪い影響が出てきてる状況なんですね。

仕事も職種や企業によっては在宅でのテレワークをおこなったり、時間差出勤で感染リスクの軽減を図ったりしているようです。La.fitでも感染防止対策の話は結構したりするんですが、設計だけでなく工事も請け負っている会社だとなかなか在宅勤務ってわけにはいかないところがあります。工事の進捗を優先すると感染リスクが上がってしまうし、かと言って少人数での現場作業にしてしまうと工期に影響が出てしまう。そうは言っても、会社職員だけじゃなく現場職員や下請け業者の職人にコロナウイルス感染者が出てしまったら、すべての業務を止めざる負えない(-_-;) 多分、僕らと同じように紙一重の状況で仕事を行っている会社は多いと思います。

そんななか、先日、初めてオンラインでミーティングを行いました。La.fitが加盟している団体、リノベーション協議会の一部のメンバーで各地域ではどのような状況なのかを知りながら、今後、コロナの影響のなか、リノベができることを模索していこうというテーマで開催しました。メンバーは大阪、北九州、鹿児島、沖縄と幅広い地域からの参加でした(残念ながら福岡、熊本、長崎は不参加)。真面目な話し合いではありますが、各自、お酒を準備して久しぶりに仲間の顔を見ながらのミーティングでしたよ(*^-^*)

テーマとなった『コロナショックでリノベにできること』。今回のコロナショックで完全に社会の働き方が変わっていくなかで、在宅ワークが当たり前になり閉ざされたコミュニティが多くなると仮説できるのなら、働きやすい自宅リノベを提唱できるのではないかということを話し合いました。ミーティング中、何度も“なるほど”って思えるヒントが多かったんですけど、たまに会ってバカ騒ぎするメンバーも日頃は会社の経営者。これからの時代に経営者としてどう戦略を立てていくかを常に考えているんだなって改めて勉強になった貴重な時間でした。僕ももっと頑張らなきゃと励みにもなりましたよ!(^^)!

さて、La.fitについてですが、なかなかブログに書けなかった『K様 リノベーションプロジェクト』が着々と進んでおります! 今年の1月から着工し、内部工事もどんどん進んでます!

ユニットバスを設置し、床と天井の下地組が完了したら間仕切り壁の取付になります。その壁に電気配管を通し、コンセントやスイッチを付ける準備をしていきます。

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。
今回の工事も2世帯リノベーション。2階建ての1階部分の工事となります。La.fitは新築住宅もおこなってますが、リノベーションも多くおこなってます。そのなかでもリノベーションは圧倒的に2世帯住宅リノベが多いです。
前述にも書きましたが、これからはお家にいる時間が増えていく時代となりそうです。La.fitの考える「FAN to RENOVATION!~家に合わせて暮らすのではなく、自分の暮らしに合わせて、家を変えよう~」がもっと社会に浸透していくように。La.fitもコロナに負けないように努力していきます。
みなさまもどうか、お体に気を付けてお過ごしください。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。