U様邸リノベーション、いよいよ完成見学会!

イベントや集団行動自粛にストレスを感じているみなさま、こんにちは。La.fitのトクザトです。

日々、新型コロナの感染者が増加していますが、みなさまの周りはいかがでしょうか?イベントなどの中止が多く見受けられるなか、僕らか加入している団体『一般社団法人リノベーション協議会』で5月に企画していた“リノベーション・ビジネス・セミナーin沖縄”も中止となってしまいました。去年、初めて沖縄でおこなったセミナーだったんですけど、かなりの盛況だっただけに今回も沖縄支部のメンバーで張り切って準備に取り掛かっていたので、とても残念な思いをしています。まあ、この期間も次回開催までにどれだけリノベーション協議会の知名度を上げれるかを考える時間と捉え、みんなで前向きに取り組んでいきたいです。

そんなイベント自粛モードのなか、なんとか開催できたのが我が長女の『小学校の卒業式』。結構、卒業式はどの学校も簡略されながらおこなわれたようでした。僕もその時間は仕事の合間を縫って参加してきましたよ。

感想としては、「やらないよりかは良かったかもしれないけど、なんだかなぁ…」って感じでしたよ(;^ω^) 簡素化されていたので在校生の参加はなく、各家族の参加も夫婦のみに限定され、子どもたちの合唱や思い出の映像披露なんかもなかったので、心に響くことはありませんでした。(もちろん僕個人の感想です)

そんな卒業式だったにもかかわらず、僕の妻は涙ぐんでいたんですΣ(゚Д゚) それに驚き、「もしかして、僕って情に薄いのでは?」と周りを見渡してみたんですけど、やっぱり誰一人涙ぐんでいない!妻がこの式の何に感動したのかがまったくわからない僕。最初は、彼女と長女との時間と僕と長女との時間の差がここに現れたのかなって思いもしましたが、いまいち納得できない心境になりました。妻が親として立派だったということは確かなんですけど…(-_-;) 

よかったことは来賓の挨拶がなかったこと。いつも思うんですけど、その時間をもっと子どもたちの心に残る企画に変えてあげたらと思うんです。例えば、家族への手紙を書いてその場で親に手渡す。小学校でどんな生活をしてどんな学びが楽しかったとか、親が知らなかった小学校での思い出を聞きたいし、将来やりたいことや親にしてもらいたいことなんかも知りたい。あんなに小さく、体よりもランドセルが大きかった子がこんなにも成長したと思わせる時間にできたら、多くの親がきっと感動の涙をながすんだろうなって想像しながら、ウルウルしているトクザトです(/_;)

さて、La.fitについてですが、今週の土曜日と日曜日に『U様邸 リノベーション見学会』を開催します!世間はイベント自粛モードですが施主さまのご厚意もあり、来場者の身元確認(受付表への記載))を行うことで、開催する運びとなりました!ただいま、その最終段階で慌ただしく作業をしています。

施主さまの要望でつくった目隠しルーバーを取付け、キッチンを設置すれば工事は完成となります。今回の工事は一部増築工事が含まれた工事だったので、いろいろと工事工程の調整が難しいこともありましたが、なんとか工事完成へともう一歩の段階へと来ました!

そして今回行う完成見学会は完全予約制となります。参加をご希望の方はホームページとフェイスブックから受け付けてますので、是非、チェックしてみてくださいね(*^▽^*)

 

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。
今回のお家は2階建ての2世帯住宅。La.fitでリノベーションを行うお客様のほとんどが2世帯住宅です。新築だとあまりに家づくりが高額になりすぎている現状では、実家を活用したリノベーションが増えてます。2世帯住宅のリノベーションや実家を活用したリノベーションを考えている方がいましたら、是非、参考にできるお家だと思いますよ!(^^)!

 

たくさん話して、完成した住まいにご満足してもらえるよう、これからもスタッフみんなでお客様と向き合っていきたいと思います!(^^)!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

PAGE TOP