遅くなりましたが、北九州&福岡へ研修に行ってきました!

新型コロナウイルスとともに子どもの自宅待機にやきもきしているみなさま、こんにちは。La.fitのトクザトです。

いつまで続くのか…。みなさんもこの世界規模の見えない敵(ウイルス)に不安を感じている日々に飽き飽きしてることでしょう。僕も2児の父親として、やはり子どもだけのお留守番は心配です。退屈だろうし、訪問者が来たらどうしようとか思ったりしてるのかなって考えたりします。まあ、学校が始まれば少しは安心しますが、すぐにまた『春休み』がやってくることを思うと一緒なのかなって思ったり…(-_-;)。早く、平穏な日常になってほしいですね。

さて遅くなりましたが、先月、“リノベーション協議会”を通じて[北九州支部]と[福岡支部]の例会に参加してきました。今回は沖縄から4名参加し、途中の福岡で1名増え計5名で参加させてもらいました。各支部で2~3か月に一回例会おこなっていて、近況状況報告などの話合ったりするんです。今回はその例会に参加させてもらい、九州ではどんなリノベーション事情があるのかを勉強してきました。北九州支部の例会においては僕も沖縄代表として沖縄のリノベーション事例を発表させてもらいましたよ(*^-^*)。

内容は『沖縄でリノベーションするなら、ほとんどRC住宅を工事することになり、断面改修工事や風水を意識した設計が重要になる』ということ。みなさん、とても真剣に聞いてくれて嬉しかったです!また、今回の研修はデスクワークだけじゃなく、実際に行ったリノベーション案件も見せてもらうことができました。アテンドしてくれたのはリノベーション協議会事務局の上原 香織さんと北九州を代表する建築家の田村 晟一郎さん。彼は僕がリノベーション協議会に入会することのきっかけとなった人であり、今では友人と言えるくらい仲良くしてます(僕の隣の方)。上原さんは毎回、相談に乗ってもらっている方で、とても親切に対応してくれる方です。今回も甘えっぱなしで申し訳ないくらい、いろんなところに案内してもらいました。

まずは、田村さん(以下、タムタム)の事務所にお邪魔。

事務所に飾られている照明器具も素敵だなって思ったんですけど、それ以上に数々のコンテストでの受賞経歴が物凄い! さすがリノベーション業界のトッププレイヤーだなって感じました(;^ω^)。 また事務所にさり気なくシーサーが飾られていたのはメンバーのみんなも親近感が湧いたと思います。

次にタムタムがデザインしたコーヒーショップ、『oneness coffee brewers』へ!

いちばんの見どころはやっぱり外観の照明。ホルンを使った照明はどこにもない一点もの。それに加え、内観は凛とした雰囲気のなかに温かみを感じさせる空間になっていてとても居心地がいい。頂いたコーヒーも格別においしかった(*´ω`*) 静かな佇まいで店舗デザインの参考になりました。

『oneness coffee brewers』を出たら、今度はマンションリノベ案件の見学へ! 買主が先日決まったとのことで今後は見学できない案件でした。

このあとはなんと8連アーチのあるマンションΣ(゚Д゚)。 なかなかない案件で衝撃でしたよ。

まだまだUPしたい写真はたくさんあるんですけど、回数を分けてブログUPしたいと思います。

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。

今回の研修は密度が濃く、案件のデザインだけじゃなく【おもてなし】も勉強になりました。県外のお客さんが来たときに、どのようにアテンドしていいかわからなかった僕たちは今後、とても良いおもてなしができるようにしたいと思いました。デザインは沖縄ではなかなか見れない案件を直接見れたのは本当に良かった。次回の写真も期待してくださいね(#^.^#)

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。