リノベーション協議会沖縄支部、遂に発足しました!

青空がとても高く感じるこの季節。みなさま、いかがお過ごしでしょうか?La.fitのトクザトです。

このあいだ、何となく空を見上げたら日本晴れって言うんですか?雲ひとつない空!とても気持ちいい季節だな~って瞬間があったんです。秋っていろんな感情が豊かになりますよね。センチメンタルになったりなんかして…(*´ω`*)

そんななか、先日、毎年参加している『尚巴志ハーフマラソン』があったんです。もちろん、今年も参加したんですけど、去年は青空のなかで走ることができたのですが、今年は曇り空で何となく寒かった(-_-;) しかも、一緒に走るはずだったカデカルは急に都合が悪くなり、不参加。当日の朝、心細く会場へ向かったのですが、これまた今回、一緒に参加予定の『國吉土地家屋調査士事務所』のクニヨシさんとタバタさんが待っても、待っても来ない!(;゚Д゚) もうすぐスタート地点に並ぶ時間になり、とりあえず電話してみたら、「臨時駐車場まで来てるんですけど、シャトルバスがなくて、どうしましょう?」って…「マラソンなめんじゃねー!」って言い返したかったんですけど、ここは「どうにかなるんじゃない♡」みたいなやさしい言葉を言いました(~_~;)

とりあえず、なんとかスタートに間に合ったクニヨシさんとタバタさん。無事、一緒にスタートを切ることは出来たのですが、スタート直後、二人が僕に言ったこと。「今回は、3キロくらいまで頑張るので、先、行っていいですよ(*^▽^*)」

はあ~!?

「何しに来たんじゃ、ボケー。それじゃ、なんの感動もないじゃないか!おまえ、根性ないのか!?」ってホントは言ってやりたかった…でも、そこには、大人の僕がいて、「うん。そーだね。無理するとケガするしね(-_-)」みたいなこと言ったような気がします…

そして、彼らに手を振り、僕は僕なりのレースをしたんです。実は、毎年参加しているのは、このマラソン大会がLa.fitを立ち上げるきっかけにもなったからなんです。そのきっかけは、次回にでも書くとして、今年も息がきれるほど、全力疾走してきました。

『尚巴志ハーフマラソン』のコースなんですけど、これが絶景なんですよ。この景色のなかで走れることが、とても気持ちいいし、ほかのマラソン大会では味わえないコースなんです。それがコチラ。

今回は曇り空だったんですが、これが快晴だと何とも言えない清々しさになるんです!苦しいなかにも、努力すればすてきな景色が広がっていることを、噛み締められるレースなんです(#^.^#) そんな気分で走っていたんですけど、ふと、『そういえば、去年、結構苦しい状況で転んだな。マラソン大会で転ぶってかなり恥ずかしい思いしたんだよな。』って思い出したんです。

思い出したんです…確かに思いだしたんですけど、息苦しいと忘れてしまって…18㎞~19㎞区間を走ってた時、グレーチングに足を引っかけてまさかの2年連続の転倒! 今年は、去年より早く走っていたこともあり、結構、派手めに転倒…応援してくれている沿道の子どもは「きゃーーー(‘Д’)」って悲鳴あげますし、レースを走っているランナーからはサングラス越しに「大丈夫ですか?(*_*;」みたいな哀れんだ眼(僕の勝手な想像)で見られるし…あとで気づいたんですけど、多分、去年も同じグレーチングで転んだ気がするんです。まあ、犬のフンがなかっただけでも、心が折れなくて済みましたが…(~_~;)

そんなアクシデントもあったのですが、無事、今年も完走できました!タイムも結構よかった。

走り切ったあとは、やっぱり達成感がたまらない。また、来年も頑張ろうと思いました。 ところで、クニヨシさんとタバタさんはどうしたのかと言いますと、ショートメールで「急な仕事が入ったので、先帰りますね~。マラソンの打ち上げは時間合わせま~す!」って残ってました…(-_-)

さてさて、仕事といいますか、La.fitの進捗ですが、La.fitが加盟している団体『一般社団法人 リノベーション協議会』。先日、発足に伴い、タカラスタンダードショールームにて県内の正会員(加盟業者)で集まり、本部事務局と九州支部から入会オリエンテーションの説明を受け、遂に、沖縄支部発足しました! 入会にあたり、入会オリエンテーション受講は必須なんですが、ネットでも受講ができるんですけど、今回は発足ということもあり、事務局から直々に説明を受けることができました。受講したみなさんは本当に真面目に聞いていました。

そのあとの懇親会でも、今後の活動の話に盛り上がり、「あんなことやこんなこと、できたらいいな。やりたいな。」ってアイデアが次々に上がり、今後がとても楽しみになりました。 

支部発足ということもあり、本部事務局や九州支部との窓口係的な役割も決めなくてはならず、今回、僕が沖縄支部長、副支部長にLSDデザインのトミヤマさんが務めることになりました。とりあえず、連絡窓口的な役割ということだったので、通常、会社からひとりで任される協議会業務だと思うんですが、La.fitはカデカルとふたりで行っていることもあり、沖縄メンバーのサポートもやりやすいんじゃないかなと思い、引き受けることにしました。

これからたくさん、『やりたいこと・やらなくてはいけないこと』が業務のなかに増えてくると思います。しかし、ネガティブな思いは一切なく、むしろ、楽しみしかないんです。それは、今の環境にとても満足していて、日々、とても充実しているからだと思います。リノベーション協議会を通じ、九州をはじめ、いろんなリノベーション事業者と関わりが持てることと、県内の同業者という『競合会社』という枠を超えた、ともに『リノベーション社会の普及』に携われるメンバーとして関わっていける喜びを心から感じてます。

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。

La.fitの理念“「住んで感じる、暮らして分かる」本物の価値を提供し、豊かな未来づくりに貢献します。”。

リノベーション協議会沖縄支部発足会。“住まい”を通じて“豊かな未来づくり”ができるよう、改めて思うことができた発足会でした(^_-)-☆

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。