M様邸 リノベ打ち合わせ!

春休みが近づいてますが、みなさんはご予定決まってますか?こんにちは、La.fitのトクザトです。

週間天気予報を見ると、『晴れ』が続きそうな沖縄!観光客も増えてきそうな感じがしますね☀

ところで、人生『雨の日』より『晴れの日』が多いと嬉しいのですが、統計的に『嬉しい出来事』『悲しい出来事』、どっちが多いと思いますか?

最近、ラジオで拝聴したのですが、統計的に63%が嬉しい出来事で、残りが悲しい出来事だという外国の大学での研究結果があったそうです。“世界中、いろんな環境に置かれた人生があるのに本当か(?_?)”という疑問を持ちながら聞いていたのですが、「どんな環境に置かれた人間でも、人生の過半数は幸せなんだ」という結論を出したそうです。

そこで面白い話をしていたのですが、『人生は掛け算九九で表されている』説を語ってたんです。どうゆうことかというと、悲しいとき、人はシクシク泣くという表現をするじゃないですか。それは、4×9(しく)=36%。悲しいことは人生で36%だということらしいんです。大泣きした場合でも号泣と表現し、5×9(ごうきゅう)=45%。また、どんなに悲しいことも人生の中では過半数以下というものらしいんです。また、楽しいとき、人はハハハと笑いますよね。8×8(ハハ)=64%。人生の嬉しいときや楽しいときは64%あるんだそう。

そう思うことで、辛い一日も『人生の36%のひとつが今日だった。明日はきっといい日になる』と前向きになるんじゃないでしょうか。ちょっとステキなお話だなと思いました(*^_^*)

さて、La.fit新規案件の打ち合わせを先日行いました(^^♪

今回は名護市にある、コンクリート造と木造の混構造の家。雨漏りがあるお家を購入して、リノベーションでヴィンテージレトロ調にしたいという施主様のご要望をヒアリングしました。

購入されたお家を拝見するにあたり、“とってもいいお家を購入されてましたね。かなりステキなお家に変化しますよ”とお話し、これからの打ち合わせが楽しみになり、リノベ後もとても期待できる案件でした(≧▽≦)

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。

毎回なのですが、お客様への初回の“before”と“after”の図面提出は、期待と不安が入り混じる瞬間なのですが、とても好印象をお持ちになって頂けました。次回の提案も楽しみなった打合せでした。

中古住宅を購入し、リノベーションをお考えの方。中古住宅を購入前に工事業者へ相談することで、無理のない資金計画ができると思います。理想の住まいだけを考えると、『絵にかいた餅』になってしまうことも少なくありません。

是非、理想の住まいと無理のない資金計画でステキなマイホームを手に入れましょう!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください