小規模保育園事業、擁壁工事完了!

みなさん、ひな祭りはどんなイベントを楽しみますか?こんにちは、La.fitのトクザトです。

僕は男3兄弟の次男としてトクザト家に生まれたのですが、小さい頃からひな祭りは特に変わったことはしませんでした。まあ、大抵の男兄弟宅ではそれが当たり前だとは思いますが、女の子がいる家庭ではどうだったんでしょうね?

今はなかなか見なくなった雛人形もひと昔、イヤ、ふた昔前なら女の子がいる家庭にはほとんどあったんでしょうか?

雛人形をみて、「うちの子、お姫様にそっくりでとてもかわいいのよ( `ー´)ノ」とか「嫁入りできないと困るから片付けは早いのよ( *´艸`)」なんてこと当時の奥さま達はお話されていたんでしょうか?

ただ、雛人形って結構デカいじゃないですか。しかも表情が結構リアルで怖い!(日本人形職人の技術がホント凄すぎ!)

大人でも下からの顔へのライトアップに恐怖を感じてしまうのに、昔の子どもにもそういった感情はあったはず!テレビでもホラー映画でもたまに出演していますよね!

「ワタシ、また映画の出演決まってさ~、え?何の映画かって?ホラーよ、ホラー❤。だって、ワタシって演技力ハンパないじゃない?監督から『いや~お雛様、今日もキレてますね。ほかの人形じゃ、できませんよあの表情!』なんて絶賛されちゃってさ~(´∀`*)ウフフ」

なんて、人形界で会話があるんでしょうね!

僕は娘が二人いるのですが、長女が生まれた初めてのひな祭りを迎えるにあたり、雛人形を嫁側の両親がプレゼントしようとしてたんです!

「やめてくれ‼夜トイレに行けないじゃない⁉それに、犬小屋ぐらいのうちには置く場所がないでしょ(;゚Д゚)!」ってマジでお願いしましたね。

そんなこんなで、我が家の雛人形がコチラ。

かわいいキューピーちゃんでしょ?これなら置いてても怖くない。場所をとらない。片付けもゆっくりでいいから、あわててお嫁にいく必要はない( ̄▽ ̄)

毎年この雛人形を見ながら娘たちの健康を祈り、成長を感じてます(*^_^*)

 

さて、La.fitの工事案件ですが、小規模保育園の擁壁工事が完了しました。あとは、5月の本工事着工を待つだけです。その前に施工図や施主様との資材選定などの調整を行います。地鎮祭はLa.fitとして初となるので、ワクワクしてますよ(*^_^*)

  

La.fitは少しでも多くの皆様の『Life』が楽しく過ごせるように・・・。
お客様一人ひとりのおうちへの想いを大切にいたします。

今から入園した園児がはしゃぐ姿をイメージしながら、期待に応えられるよう万全に準備していきたいと思います(*^_^*)

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ちなみに、うちの次女は3月2日生まれ。毎年ひな祭りと一緒にお祝いしてます。子ども達にとって、大好きなパパでありたいトクザトでした( ̄▽ ̄)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください